葦簀

連日の酷暑,本格的な夏がやってきました.


個人的に嫌いな季節はないです. 季節ごとの楽しみがあるから.

春や秋などは季節柄,気候もよく,その心地よさから,食欲や読書など色んな楽しみがあるもの.

では夏や冬はどうか思い返してみると,その厳しい気候に対してどのように心地よく過ごすかを 工夫する楽しみがありますよね.(もちろん食べ物やレジャーも楽しみの一つ)


写真はその一つ  , 葦簀が創り出す影を見るだけでも少し涼しいし, 風鈴を吊るしたり,

朝夕 玄関先と勝手口に 打ち水する事だって家の中に風を呼び込むのに効果的.


そのように 厳しい環境の中,どのように心地よく過ごすかを考える所にこそ,文化が生まれる.


どうかどうか,高気密高断熱だけを良しとするズレた世の中だけにはなってほしくない.

人から手間を奪い,何も考えなくなってしまうような世の中にはしてはいけない...


ということで,私たちなりの夏を楽しもうと思います笑



一級建築士事務所 hifumiarchitects / ヒ フ ミ ア ー キ テ ク ツ

−新しいスタンダードを見つける− 家族の形態、価値観やライフスタイルが多様化する世の中で、一人ひとりの生き方に寄り添う、住まいのあり方、創り方 “唯一” を提案致します

0コメント

  • 1000 / 1000