ハレの日

2日土曜日は晴天の中棟上げが行われました。当日は大工さんが6人とレッカーが1台、朝早くから集まって来る。施主様の挨拶が終わるとお神酒を一杯、皆無口にそれぞれ散り散りと作業が開始される。特に打合せされること無く皆自分の作業位置・役割を阿吽の呼吸で確認しながら無駄なく作業が行われていく。施主様の気遣いも相まってとても良い雰囲気の棟上げとなりました。そのまま施主様交えて食事へ行き幸せな日。ここからしっかりと監理業務を行って行こうと思います。M様上棟おめでとうございます。


そして3日は早朝より京都へ、京都で設計事務所をされている木村松本設計事務所のOPEN HOUSEへ。とても細長い敷地に建つ本屋さん兼住居という建物、奥行きは僅か2m30cm程度。

しかし中に広がる空間はその極端に小さな奥行きを感じさせない広がりと自由な空間、マテリアルの使い方などなどとても勉強になった。

その他たまたま近くで他事務所が設計監理されている建設中の住宅も見学させて頂くなどもりだくさん。


そのまま大学の同級と梅田で飲んで姫路へ、たくさん充電したので今週もがんばります!



hifumiarchitects / ヒ フ ミ ア ー キ テ ク ツ

海と里山、変わらない風景の中にある一級建築士事務所 / 123archi ’’丁度よい’’を大切に・・・ 汎ゆる建物・内装のデザイン、設計・監理を行っています

0コメント

  • 1000 / 1000