稲美の家1

写真スタジオを持つ住宅。

全面道路と平行に細長い敷地でした、敷地に沿うように単純な家型のボリュームを素直に配置しました。玄関を入り、写真スタジオ、リビング、ダイニング、キッチン、奥には和室や水廻りなど、奥に行くにつれ徐々にプライベートな空間へと移っていくPLAN です。

家型のボリュームの小屋裏部分(三角屋根の裏)を使用できる空間とすることで2 階は屋根裏部屋のような空間となり、建物の高さを低く抑えることが可能となります。外から見ると1.5 階建てのような少し不思議な小さなボリューム感となっています。

建物は、前面道路に沿って長いボリュームですが、高さが周りより少し低い分、とてもやさしい印象となりました。新築ですが、昔かららひっそり建っていたかのようです。周りの環境へも配慮された家は、一つの風景となっています。

計画地: 兵庫県加古郡

主要用途: 専用住宅

敷地面積: 231.58㎡

建築面積: 88.83㎡

延床面積: 130.61㎡

規模: 地上2階建て

構造工法: 木造在来工法

設計監理期間: 2014.3〜2015.4


hifumiarchitects / ヒ フ ミ ア ー キ テ ク ツ

海と里山、変わらない風景の中にある一級建築士事務所 / 123archi ’’丁度よい’’を大切に・・・ 汎ゆる建物・内装のデザイン、設計・監理を行っています

0コメント

  • 1000 / 1000