CASA

10代の頃から洋服の世界に身を置き、お子様が生まれたタイミングで、自分たちのスタイルを自分たちのお店をもって発信してく事を実現した若夫婦のセレクトショップの内装デザインをさせて頂きました。お店の名前はCASA(カーサ)スペイン語で白いおうちという意味です。若夫婦からの要望は市場のようなお店にしてほしいとだけ伝えられた事をおぼえています。営業されてから早5年が経とうとしています(2017年現在)、今や地域の人、また遠方からもお客様が足を運ぶというとても愛された、笑顔の絶えないお店になっていてとても嬉しく私も訪れる度に元気がでるお店。建物は元々バイク屋さんが入居していた鉄骨の平屋でした、内装の仕上げに木毛セメント版を使用することで防音性・断熱性、そしてインテリアとしても表情豊かな空間となっております。大きなキッズスペースもありファミリーで楽しめる空間となっております。


施工:テラタニ工務店   写真:仲山由希子   場所:加古川市平岡町新在家234  /  t:079-441-9400

hifumiarchitects / ヒ フ ミ ア ー キ テ ク ツ

海と里山、変わらない風景の中にある一級建築士事務所 / 123archi ’’丁度よい’’を大切に・・・ 汎ゆる建物・内装のデザイン、設計・監理を行っています

0コメント

  • 1000 / 1000