志方の家改修工事

ご主人が生まれ育った加古川市志方町での築30年と築50年を超える住まいの改修工事です。周りには昔からの建物、今は使われていない牛舎や田園風景が広がる環境です。築50年を超える民家に、奥様が嫁がれた時に新たに増築した建物が内部で繋がっていました。まずは耐震診断を行い、この建物に合った耐震改修工事を行いました、加えて水回り位置の移動や現代に合った住まわれかたが可能となるよう内部導線の変更、インテリアの見直しを行いました。内部は昔ながらの建具寸法を残しています、外観は昔の面影を残しつつも少しモダンな印象とし、全く別の建物とならないように意識する事で、周りへの環境にも配慮した設計となっています。この家から巣立っていかれたご子息女がまたこの家に帰ってくる事が楽しみになるような、そんな事を思いながら設計をしました。



施工:テラタニ工務店  外構・植栽 : たつのガーデンアート 写真:田中 秀宗   場所:兵庫県加古川市

hifumiarchitects / ヒ フ ミ ア ー キ テ ク ツ

海と里山、変わらない風景の中にある一級建築士事務所 / 123archi ’’丁度よい’’を大切に・・・ 汎ゆる建物・内装のデザイン、設計・監理を行っています

0コメント

  • 1000 / 1000